1. ホーム
  2. 増大について
  3. ≫ペニス増大にはこの成分が効果的!おすすめの成分は?

ペニス増大にはこの成分が効果的!おすすめの成分は?

ペニス増大するためにはできるだけ摂取すべき成分があるんだって。

ちなみにどんな成分を摂ることでちんこは大きくなるんだろうか?
増大のためにも知りたいんで、ぜひ知りたいことですよね。

ペニス増大にとって必要な成分っていうのがあるんですね。確かに必要なものを知っておくのは大事かもしれませんね。

ダイエットには基礎代謝を上げる必要があるということが周知の事実となった昨今、筋肉を付けて基礎代謝を上げるために筋トレをして、筋肉の材料となるたんぱく質をしっかり摂ることが重要だということも社会的に認知されるようになってきました。

それでは、ペニス増大を狙った場合、どのような成分・栄養素を摂取するのが効果的なのでしょうか?

ペニス増大に効果が期待できる成分について調べてみましたので、ご紹介していきます。

ペニス増大に必要な成分とは?

ペニス増大には果たしてどんな成分が必要なんでしょうか。

もちろん決まった成分があります。
効果の高い増大サプリなどは必ずこの成分を含んでいます。

逆に言うと、コレが入っていないものは役に立たないってくらいです。

しっかりとチェックしてみてください。

アルギニン

アミノ酸の一種であるアルギニンはペニス増大に効果のある成分の中で筆頭に位置するものです。

ペニスが勃起するメカニズムを思い出して下さい。ペニスは海綿体に血液が流れ込むことによって勃起するわけですが、流れ込む血液の量が増えればその分だけペニス増大が期待できます。

アルギニンは体内で血管を広げる働きをする一酸化炭素を生成し、血行を改善する効果を発揮します。

これによって勃起したときに血流量が増加し、ペニス増大となるわけですね。

また、アルギニンは成長ホルモンの分泌に関わったり、男性らしさの元となるホルモン、テストステロンの分泌量を助ける働きもしている、重要な成分なのです。

シトルリン

シトルリンは動脈硬化等による血管や血流の問題に改善硬化を発揮してくれる成分で、スイカから発見されたアミノ酸の一種です。

通常、加齢とともに血管は老化していき、弾力を失ってしまいますが、シトルリンはこれを防いで血管のコンディションを良好に保つ作用をします。

また、シトルリンはアルギニン同様に一酸化炭素を生成して血管を拡張し、血流を促す硬化もありますので、アルギニンとシトルリンを一緒に摂取することで相乗効果が期待できるのです。

亜鉛

欧米ではセックスミネラルと呼ばれることもあるほど、亜鉛と性的な能力との関係については良く知られているところです。

亜鉛には男性ホルモン・テストステロンの生成を活性化させる働きがあり、結果として精子の量が増えるのです。

ペニス増大には欠かせない成分の一つと言えそうですね。

マカ

栄養ドリンク等の成分として見かけることのなるマカですが、実は成分の名前ではなく、南米に植生している植物の名前です。

マカは豊富な栄養成分を含んでいることから現地では古くから滋養強壮効果を狙って用いられていました。

マカに含まれる主な成分は前述のアルギニン、亜鉛の他、強壮効果のある成分が多数となっています。

多数の栄養ドリンクや精力剤にマカが使用されているというのも納得できますね。

ペニス増大サプリの重要性

ペニス増大に効果のある成分がどのようなものなのかはご理解いただけたと思います。

では、これらのペニス増大に効果があるとされる成分を積極的に摂取していきましょう!となるところですが、実は以外と難しいことがわかってきました。

それは、食事だけでこれらの成分を摂取しようとすると健康な食生活とは言えない偏った食事になってしまうのです。

例えば、アルギニンを例に取ってみます。

アルギニンの1日あたりの必要な摂取量は2,000mgから4,000mgと言われています。代表的なアルギニンを多く含む食材は下記のようになっています。いずれも100gあたりの含有量を表しています。

・干した湯葉 4400mg
・かつお節 4300mg
・高野豆腐(乾燥) 4100mg
・落花生 3200mg
・大豆(乾燥)2700mg
・アーモンド 2100mg
・車海老 2000mg
・豚ロース 1300mg

いかがでしょうか?干した湯葉を100g食べればアルギニンを4400mg摂取できるので、1日に必要とされる摂取量である2,000~4,000mgを超える量を摂取できますが、毎日干した湯葉を100g食べる食生活が現実的に可能でしょうか?

ペニ子

さすがにこの量を食べるのは無理よね。

いくらペニス増大にいいと言われても厳しいかも。

湯葉を毎日とか・・・。アルギニンを摂取する方法は他にないのかしら?

乾燥した湯葉は調理する際に水で戻すため、乾燥重量が100gだとしても料理としてはかなり量が多くなります。

また、落花生やアーモンド等のナッツ類はアルギニンを多く含むと同時に脂肪を多く含んでいるため、量を摂ろうとした場合に脂肪を摂りすぎてしまうなどの別の問題の原因になってしまいます。

シトルリンの場合、最も多く含んでいるスイカの場合でも100gあたり180mgと1日に必要とされる800mgには遠く及びません。また、スイカは夏の果物のため、毎日スイカを摂取しつづけることが現実的ではないことは納得していただけると思います。

このように、食事だけでペニス増大に効果のある成分を必要な量摂取し続けるのはとても難しいのです。

そこで、サプリメントを上手に活用する必要が出てきます。

バランスのいい食生活をベースにしてできるだけアルギニン、シトルリン他の成分を食事で摂取しながら、サプリメントを有効に活用してペニス増大を効果的に行っていく、というのが最も理想的かつ効果的なペニス増大法です。

ペニス増大サプリメントを選ぶ際には今回紹介した成分がどの位含まれているのかを確認し、信頼のできる製品を選ぶようにしてくださいね。