1. ホーム
  2. 増大について
  3. ≫【ジェルキングは効果絶大!】ミルキングとの違いや正しいやり方を知りたい

【ジェルキングは効果絶大!】ミルキングとの違いや正しいやり方を知りたい

ジェルキング

実際問題としてちんこのサイズに悩んでいる男子は多いよな。
オレっちもそうだったし。

ちんこの大きさとセックスの気持ちよさって関係ないって言う人がいるけどそれは間違い。絶対に大きさで気持ちよさは変わるし、それなりのサイズが無いと女性も満足しないぜ!

でも諦めるな!だからこそココへ来たんだろ?

なんとかしていきたいと思って考えられたのがチントレだね。

代表的なチントレにはジェルキング、ミルキング、pc筋のトレーニングの3種類があるけど、今回はジェルキングを中心にご紹介するな。

ジェルキングの正しいやり方について紹介

ジェルキングの正式なやり方について簡単に説明するからチェックしてみてくれ。

  • ちんこを半勃起した状態で開始
  • ローション等の潤滑剤を塗り、親指と人差し指で輪を作り、手の平が上を向くようにちんこの根本を握る
  • ちんこを握ったまま先端に向けてスライドし、血液を亀頭部分へ送り込む
  • 亀頭部分まで手をスライドさせ、その状態を2~3秒間保持する
  • 手を緩めて最初から同じ動作を繰り返す

準備はまずお気に入りのAVを用意だ。
半勃起するまでじっくりと鑑賞することがスタートだな。

まず、OKの手を作って、ちんこの根元を順手で持ってくれ。
(オナニーするときと同じ手の向きな)

手のひらが上に向くように握っておくように。
まさにオナニーする時の形と一緒だな。

握ったまま、カリの部分までスライドさせていきます。皮も一緒に引っ張って、ゆっくりとスライド。

そうすると、見る見るうちに亀頭に血が集まって行くのが分かるだろ?

溜まったら2~3秒くらいキープして一気に手を放して緩めてくれ。

これを左右の手で10回を1日15セットくらいやるといいぞ。

オナニーだとそのまま上下にシコシコと動かすのが基本だけどな。
ジェルキングはカリ部分まで握って押し込んだらそのままキープするようにしてくれ。

後、一気に開放して緩めるのも大事だから覚えておいてな。

ジェルキングとミルキングはどこが違うのか?

ペニ先生

そもそもチントレの種類でジェルキングとミルキングがあるのは知っておるな?

この2つはどんな違いがあるんだろうか?それぞれの違いについて説明しておこう。

名前も似てるんじゃが、どんな違いがあるのか??

まず、両方の共通点はジェルキング、ミルキングともにちんこの亀頭部分に血液を強制的に送り込むことで血管を太くし、ちんこを大きくするという狙いがあるんだ。

ちんこの勃起の仕組みは知ってるか?

海綿体のスポンジのような構造に血液が流れ込むことで膨らんで、勃起する仕組みになっている。

ミルキングやジェルキングは血液を流入させて、その血管を太くすることでペニス増大を達成するんだな。

まあ無理やり血流を流し込むので、その結果大きくなるってことだな。

ジェルキングとミルキングは狙いは同じなんだが、やり方には違いがあるんだ。

ジェルキング:根本から先端に向けてちんこを握った手をスライドさせて血液を送り込む

⇒摩擦を軽減するためにローションを使用する

ミルキング:根本を握り、牛の乳搾りの要領で人差し指から小指に向けて握り込んでいく

⇒ローションは使用しない

ちんこの先端に血流を送り込むのは同じだが、やり方が多少違うな。

そのためにジェルキングは基本的にローションや石鹸などを利用する。じゃないと摩擦で痛いからな!

その分、ジェルキングの方が血流を流し込む量は多いし、効果は強いと思うぞ。

ジェルキングによってどんな効果が期待できるの?

ジェルキングの効果だけど、一番大きいポイントはやっぱり亀頭部分が大きくなることなんだ。

それに加えて、ジェルキングはちんこを握ったままスライドさせる動きがあるので、チンコを牽引して伸ばす効果もある。

【増大だけじゃなくて長さを長くする事が出来るんだ!】

そんな効果を期待してだろうか、欧米でも最も人気のあるチントレらしいな。

欧米人ってそれでなくてもチンコデカイのに、まだ大きくしようとしてんのか・・・。でもきちんと効果が立証されているからこそ、海外でも支持されているチントレなんだ。

ちゃんと続ければ亀頭増大と長く出来るのを期待できるな。

ジェルキングを行う際に注意したい点は?

ジェルキングのやり方はさっき紹介したとおりな!
基本をしっかりと抑えてやるようにしてくれ。

その上で注意する点があるんで、ちょっと見ておいてほしいんだ。

ちんこの根本をしっかり握り血液がもどらないようにする

とにかくしっかりと亀頭に向けて血流を流し込むことが大事。

皮ごと先端に押し込む感じだからやりやすいよな?しっかりホールドすることを忘れんようにな。

その上で血流が戻らないようにしっかりと押し込むことを意識してくれ。

ローションを使ってジェルキングの摩擦を軽減

ジェルキングは強く握ったまま先端までスライドするので、何か滑るのを付けてないと痛いんだわ。

普通にやったらちょっとした拷問だぞ。血流が戻らないレベルはマジでヤバイ。

また、ミルキングの場合と同様に負荷が強すぎた場合等、亀頭周辺に血豆のようなものや水ぶくれのようなものが出来ることがある。

その場合はジェルキングをすぐに中断するように。ちんこにも休息は必要だ。

ジェルキング お薦めのトレーニングの頻度と回数とは?

じゃあそのジェルキングをどれくらいの頻度で何回やればOKなのかって話だな。

具体的に言うと、さっき紹介したやり方を5分から10分くらい続けてくれ。これをセットにして1日に3セットくらいかな。それでOKだ。

ジェルキングの場合、ローションを使う必要があるからどうしてもお風呂の時間が都合がいいんだよ。

だから毎晩お風呂の時間にまずはAVを見てから入浴だ(笑)

そこでしっかりとトレーニングしておけば、習慣にもなるしいいんじゃないかな。

後、ジェルキングをすると皮が伸びるって可能性があるんだよな。

もしも心配なら、ローションを使わず皮を伸ばさないというような補助器具等が売ってるのでそれを使うのがいい。

海外でもジェルキングは人気のチントレだし、多くの人が実践して結果を出している。

もちろんやり過ぎに注意しながらだが、継続して行うことがチントレ成功への近道なんだ。

正しいジェルキングのやり方をしっかり確認し、亀頭増大とペニスを長くすることを目的にやっていこうぜ。

ジェルキングを器具を使って効率化する方法

実はジェルキングを効率化する補助ローラーっていうものが存在してるんだ。

最初はオイラも知らんかった。でも色々と検索しているとこんな器具があるんだーって発見したんだよ。

ジェルキング補助ローラーってものだな。なかなか使い勝手良さそうだぜ。

使い方はこんな感じで、間にペニスを入れてローラーするだけ。

使い方は、超簡単なんだけど効果はきっちり出るな、こいつは。

理論的にはジェルキングと同じ方法を効率化しているだけだから、器具を使ってみたい人は全然アリだと思うよ。

ジェルキングで皮が伸びるって本当なの?

さっきもちょっと触れたけど、ジェルキングとちんこの皮の問題があったりする。実際にジェルキングをやるとこんな体験をするはずなんだ。

それがちんこの皮をクルクルと巻き込んでしまう感じ。

後、皮がカリ部分に集まって伸びてブヨブヨになる感じがしないか?

オレっちも実際にチントレをやってみてそんな感じを受けた。

まあ正直言うと、何も考えずにジェルキングをやるとそんな経験をすると思うぜ。
でも大丈夫!百戦錬磨のオレっちはすでに対策済みだ。

まず、ジェルキングは最初にオッケーサインの形を作って根本からスライドさせるんだけど・・・。

その際に逆の余っている手で、ちんこの根本で皮をしっかりと引っ張って抑えておくのがポイント!

根本に引っ張っておけば、皮を一切巻き込むことも無いし、カリ部分に集まることも無いから安心しろよな。

後、やっぱりジェルキングをやる際にはきちんとジェルとか石鹸を使ったほうがいいな。

少し滑るように準備しておくと、皮が伸びたり巻き込んだりしないからそこら辺の対策が大事だと感じたな。

ジェルキングは効果なしって口コミを見たんだけど大丈夫?

『ジェルキングやったけど効果なし』

そんな口コミをネットで見たけど、おっちゃんどうなんよ?ってメールを貰ったわ。

まあ、確かにやったことないと不安だから、そんな書き込みを信じるわな。

これについてはハッキリ言うけど、間違いなく効果は出るよ!

日本だけじゃなくて海外でも多くの人が実際にジェルキングを行って大きくなったって報告がたくさんあるんだ。

チントレと言えば真っ先に選ばれるにはそんな実績があるからなんだぜ。

でも効果なしってことは何か問題があったからそう感じたんだろうな?

例えばジェルキングの方法が正しくなかったという可能性があるな。

やり方でも口酸っぱく言ったけど、ちゃんと考えて理解せずにやると効果は出ないぞ。

わかってないやつが適当に見た目だけ真似してやると、大概結果も出ずにディスることになるからな。

後は、実施期間が短いというパターンは考えられるな。例えば1ヶ月しかチントレしてないとか。

チントレで本当に大きくなった人は、まず殆どが年単位でトレーニングを行っている。

昨日、一昨日やったから大きくなるはずだなんてのはアリえんからな。

最低でも半年はジェルキングを行ってから、効果を検証すべきだな。

まあ、そのジェルキングの期間をある方法で短縮する事もできる!

後でコッソリ話すから、まあ待っといてくれよな。

ジェルキングはどれくらいの期間で結果を期待できるのか?

ジェルキングについてさっきも触れたけど。
結果が出るまでにどれくらいの期間がかかるのか?って話し。

まあ気になるよな。
ちなみにオイラもチントレやってるけど、もう1年は続けている。

多くのチントレ愛好家の人たちも、年単位でチントレしてるんだわ。

実際にジェルキング愛好家の方たちに聞いたけど(笑)
やっぱり半年くらいは結果が出るまでに必要だってこと。

半年経てば大きくなっているのが見て分かるらしいぞ。

ビフォアアフターを見たけど、一回りは大きくなってたね。

まあ、ただ殆どの人がこう思ったに違いないね。

『半年か・・・。長いしダルいなぁ。。。』

まあ分かる(笑)効果が出るかどうか分からないのを半年続けるのは相当根気が必要。

ダイエットみたいにすぐに数字に出ればまだできるんだけどな。

でもそれを3ヶ月に短縮する方法なら知ってるぞ!

それはジェルキングと一緒にサプリメントを利用することなんだ。

ジェルキングでしっかりと血流を上げて亀頭に送り込んでいるはずなんだけど。増大サプリの中には血管を拡張してくれる成分の入ったものがあるんだな、これが。

一緒に使えば・・・。亀頭だけでなくペニス全体にもっと多くの血流が流れて、チントレの効果が更にアップするってわけだ。

オレっちこの方法で、3ヶ月でかなりの結果を残すことが出来たんだぜ!

筋トレをやる時にプロテインを飲めば効果が倍増するのと同じように、チントレにサプリは必須アイテムなんだ。

ジェルキングをコツコツやるのであれば、絶対に増大サプリも一緒に摂取すべきだ。

効果が出るとチントレも続けよう!ってモチベーションが上がるから一石二鳥だな。